鼻 毛穴 ボコボコ

蒸しタオルを使って鼻エクササイズが効果的

気になる鼻の毛穴の黒ずみや開きは、正しい洗顔や保湿効果の高いスキンケアを
することも大事ですが、同時に鼻エクササイズを行うとさらに予防や改善効果が期待出来ます。

鼻というのは、顔のパーツの中でも最も動かすことが少ない部分なので、
どうしても皮脂や汚れが溜まりやすく、古い角質も剥がれにくくなってしまいます。
さらに、皮脂腺が多いので余計に毛穴トラブルが起こりやすい環境になっているため、
洗顔をしてもスキンケアをしても黒ずみや開きなどが引き起こされてしまうのです。

鼻エクササイズは、普段意識して動かすことがない鼻の皮膚を動かすことで、
皮脂や老廃物の排出をスムーズにして、角質もしっかり落とすことが出来る
毛穴ケアの一つなので実践すればするほど効果を実感できます。

鼻エクササイズのやり方は、まずはメイクや汚れを洗顔できちんと落とし、
蒸しタオルで鼻の皮膚を柔らかくします。

次に、乳液やマッサージクリームなど滑りをよくする化粧品を
花全体にたっぷり塗ってエクササイズ開始です。
人差指で、小鼻の部分を上下に優しくさすってほぐしていきます。

この時重要なのが、絶対に力をいれてゴシゴシこすらない事で、
人差指をそっと乗せて力を入れないようにしてください。
どうしても力が入ってしまうという方は、薬指は力が入りづらいので薬指を使って、
5回から7回ぐらいを目安にさすって柔らかくしていきましょう。

小鼻がほぐれたら、今度は人差指で鼻の頭を挟むようにして、左右交互にひねります。
挟む強さもギュッとではなく、軽く鼻の頭を押さえるような感じで決して
角栓を押し出すような強さでは挟まないようにしましょう。
これも5回から7回ぐらい行うようにしましょう。

とても簡単な鼻エクササイズですが、普段ほとんど動かさない部分なだけに、
続けているとしっかりと毛穴対策につながります。
ただし、毎日やると刺激が大きいので週に2回から3回程度で、
とにかく力を入れない、やり過ぎないようにすることに注意して行ってください。