化粧溜まり 原因

ファンデの粉が毛穴にたまって気持ち悪い


ファンデーションによる化粧溜まりができてしまうのは毛穴が開いてしまっているからです。化粧溜まりを防ぐためには毛穴をスキンケアで引き締めてあげる必要があります。毛穴を引き締めるのに有効なのはビタミンCですから、ビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液を使い、徐々に毛穴を引き締めてあげましょう。

 

ですがすぐにメイクしたいという場合もありますから、そのときはメイク前のスキンケアで収れん作用のある化粧水を使ってみてください。毛穴を引き締め、化粧下地がつきやすくなりますし、ファンデーションの密着もよくなりますから、メイク崩れもしづらくなります。

 

収れん化粧水はコットンに適量をつけて肌にパッティングしていくことで効果を発揮します。ただし一つ注意したいのは、収れん化粧水を使うときは必ず保湿すると言うことです。毛穴の開きは乾燥から来るものですから、乾燥対策をしなければいつまでたっても毛穴の開きによるメイク溜まりが治ることはありません。

 

保湿成分入りの化粧水を重ね付けする、美容液や乳液で補ってあげるようにしましょう。

 

また敏感肌で乾燥肌、ということもありますから、できれば天然成分配合で無添加のものを選ぶと良いでしょう。収れん作用も保湿作用も併せ持つ化粧水がありますので、化粧溜まりを防ぎたい方は両方の機能を持った化粧水を使ってみてもかまいません。

 

他にも毛穴にファンデーションが溜まるのではなく、ほうれい線にファンデーションによる化粧溜まりが起こると言う人もいるでしょう。

 

そうするとほうれい線が余計に目立ち、老け顔に見えてしまいますから、肌に透明感を与えてくれる化粧下地を選ぶと良いでしょう。ファンデーションは厚塗りせずに、薄くつける程度に収めましょう。

 

紫外線でもほうれい線やシワができ、化粧溜まりへつながることがありますので、UVカット対策も忘れずに行ってください。肌の乾燥対策に毛穴の引き締め、ほうれい線対策とUVカットケアを行うことで、気になる化粧溜まりを防ぐことができるのです。

 

関連ページ

毛穴トラブルの種類
顔にできる毛穴のトラブルの種類にはデコボコや黒ずみ、開などで・・・
乾燥肌の毛穴トラブル
肌のキメがバラバラになって毛穴の凹凸が目立ってしまう事が多い乾燥肌のスキンケアは?