乾燥肌 毛穴 

保湿対策は大丈夫ですか?

乾燥によって毛穴が目立つのが乾燥毛穴です。
毛穴の悩みはオイリー肌が原因と思っている人が多いと思いますが、
実は肌が乾燥することで毛穴が目立ってしまうこともあるのです。
ですから、毛穴の悩みが出てきた時に毛穴の汚れが除去できていないせいだと勘違いして、
間違ったケアを続けると、かえって悪化してしまうことがあるのです。

 

乾燥毛穴というのは、肌が乾燥することで肌のキメがバラバラになって目立ってしまう毛穴のことです。
肌にうるおいがあれば肌のキメが整っていて毛穴は目立ちません。
肌が十分にうるおっていない状態では肌のハリが失われて硬くなり、キメが乱れてしまいます。

 

乾燥毛穴なのに洗顔を繰り返して皮脂を取り除くような間違ったケアを続けることで、
余計に毛穴を目立たせてしまう人も珍しくありません。
毛穴が気になったら、ケアをする前に原因を知ることが大切です。

 

乾燥毛穴の人には、例えば日頃からサッパリ系のスキンケア化粧品を使っていたり、
洗顔料を使った洗顔を1日に数回繰り返していたり、ピーリングケアをまめに行っている人が多くいます。
また、脂っぽいけれどかさつくという肌の状態の人少なくありません。
これらに心当たりがある人はもしかしたら、乾燥毛穴かもしれません。

 

乾燥毛穴を予防、改善するには保湿対策をしっかりすることがおすすめです。
大切なのは洗顔後はたっぷり水分を補給するということです。
肌がしっかりうるおっていれば肌はふっくらして毛穴は目立ちません。
洗顔後は速やかに化粧水で水分補給をしましょう。

 

効果的にするなら、化粧水を手のひらに取ったらハンドプレスをしながら肌に浸透させると良いでしょう。
この時、1度だけでなく2度づけや3度づけをすることで肌に十分に水分を与えることができます。

1度つけてから浸透するまで2、3分おいて、もう1度つけるというように少し時間をおくのがコツです。

 

たっぷり肌に水分が入ったら、美容液や乳液をつけてしっかり保湿します。
肌に蓄えた水分を蒸発させないようにすることが大切です。

 

関連ページ

毛穴トラブルの種類
顔にできる毛穴のトラブルの種類にはデコボコや黒ずみ、開などで・・・
化粧溜まりの原因
ファンデーションによる化粧溜まりができてしまう人の肌の共通点に毛穴の開きが・・・