パルクレール美容液 感想

デコボコ肌をツルツルにしたい人から人気の美容液

毛穴が開いたりたるんだりして凸凹状態になっていたり、ニキビ跡やクレーターでボコボコ肌に悩んでいる人から人気を集めている美容液「パルクレール」を実際に買って使ってみた感想です。

 

前から口コミで話題になっていて気になっていたんですが、もうすぐ同窓会があるということもあり、なるべく早く綺麗なモチモチ肌になりたいとも思っていたので購入しました。

 

実際に届いたアイテムは

 


※パルクレール美容液本体

 


※カラーコントロール(実はコチラがかなり楽しみでした)

 


※ほかには、使い方の説明書、冊子、そして永久返金保証書

 

 

有名なニキビケアアイテムは保証が60日や、90日、長くて365日ですが、”永久”とは聞いたことがなかったのでかなりの自信があるのかなと思った点も購入するきっかけとなりました。

 

美容液の使い方や使用感は?


※美容液はプッシュ式です。

※成分です

 

使うタイミングは説明書に書いてあるのは朝・晩で、朝は洗顔後、夜はお風呂あがり後ということです。

 

気になる凹んだ部分や赤みが目立つ部分には先にまず1プッシュ分、浸透させたほうが良いということです。そのあと、また2プッシュ出して手のひらに出して温めて顔全体に浸透させるのが良いそうです。浸透力がアップするので温めるのがポイントです。

 


※1プッシュ分はこんな感じです。

 

無色透明で、伸びがよくべたつきもありませんでした。個人的な感想は朝の肌の水分量が増えた?という点がありました。ハリが戻ることにより肌のボコボコが薄くなれば・・・

 

カラーコントロールは?

個人的にも気になっていたカラーコントロールです。コチラも美容成分は配合されています。ボコボコ部分を隠したい方々から人気を集めています。

※こんな感じです

※成分です

 

付属のカラーコントロールの説明書によりますと塗る順番のオススメは

 

美容液 → 日焼け止めor下地 → カラーコントロール → ファンデーション

 

となっています。

 

美容液はパルクレール美容液を使い、この1本で化粧水や乳液の役割もあるので便利です。

 

使い方は指先に少しだけ取って気になる部分(凹んだ所やボコボコ部分)に指の腹で軽くポンポンと重ねて塗る感じです。ワンポイントカバー的な使い方がおすすめです。温めてから使うと伸びが良くなります。

 


※指に乗せた感じ

 


※某ブランドのカラーコントロールとのカバー比較です。パルクレールのほうが厚塗り感もなくカバー力も優れているように思います。

 

個人的に思ったのは、こちらのほうが美容液よりも早くなくなるかもしれない?というちょっとした不安もありました。ただ、気になる部分のワンポイント隠し用ですと大丈夫な量です。

 

ターンオーバーなどのことも考えて最低でも2ヶ月は使っていきたいと思います。肌の凸凹部分をさり気なく隠しつつ、もっちり肌の吸い付くような肌を目指します♪